VR/AR


近年普及しつつある、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)映像、360度動画は、次世代のインタラクティブなコンテンツとして全く新しい体験を提供します。

かつては不動産案内などで活用されてきましたが、現在ではライブイベント、CM、ゲーム、ミュージックビデオなど様々なフォーマットで活用されてきています。

360度動画、AR・VRコンテンツは新しい映像の表現方法として、企業様とお客様をより近づける効果的なツールになります。